医院ブログ|『日本獣医がん学会腫瘍科認定医在籍』がん治療、腹腔鏡手術なら尼崎市のセントラル動物病院


時間
10:00~12:30
16:00~19:00
休診日:水曜・祝日午後

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘2丁目5-22

  • 電話
  • メニュー

医院ブログ


熱中症

2020年5月26日

こんにちは。
看護師の岡部です。
最近は、朝・夜はまだ過ごしやすい気温ですが、日中は汗ばむ程暑くなってきましたね(-_-)
熱中症は7・8月の真夏に多いと思われがちですが体がまだ暑さに慣れていないのか
この時期の熱中症も多いんです!!
という事で今回は熱中症についてブログを書きたいと思います。

熱中症の初期症状としては
 ・ハァハァと激しく呼吸をしている
 ・よだれが大量に出ている
 ・歯肉や舌、粘膜などが充血、うっ血している
 ・心拍数が増加している   など
このような症状が出ていたらすぐに病院に連絡してもらい、ご自宅では水で濡らしたタオルで包み、涼しい場所で風を送るなどの応急処置を行ってください。

予防としては
 ・部屋の温度は26℃以下で直射日光が当たらないようにする
 ・お散歩は朝の涼しい時間帯と夜は日が落ちてから行く
  お散歩前にアスファルトを触って熱くないか確認してからいくのがオススメです
 ・お散歩時もこまめな水分補給を心がける

当院の看板犬まっちゃのお散歩時の対策を紹介したいと思います。

手ぬぐいに保冷剤を2~3個入れクルクル巻きます

太い血管が走っている首に巻きます
これを付けてお散歩に行くとハァハァも少しマシな気がします
手ぬぐいを何種類も持っていたら毎日違うのを付けてオシャレも楽しめます!(笑)
少しの工夫で熱中症を防げますので皆さんも是非マネしてくださいね~!!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

2020年5月9日

院長の大松です。

ゴールデンウィークも終わりましたが、ご家族の皆様はどのようにお過ごしだったでしょうか?
今年は、新型コロナウイルス感染拡大により、ほとんどの方がご自宅でお過ごしになられたのではないでしょうか?

私にはまだ小さい子供がおりますが、幼稚園にも行けず、ずっと家の中で過ごす非日常生活は子供たちにとってもかなりのストレスになっています。

動物たちも同様で、家族がずっと家にいる環境でストレスと思われる体調不良の動物の来院が増えているように思います。

緊急事態宣言が5月末まで延長されましたが、著名な癌研究者であり、サイエンスライターでもあり、岐阜大学の学長も務められた黒木登志夫先生による新型コロナウイルスの分析では、4月中旬以降、確認新規感染者数は明らかに減少に向かっており、感染者倍加日数も伸びてきていますが、死亡者の増加傾向には好転の兆しは見られないとのことで、まだまだ指数関数的に増加する傾向に変わりはなく、ここで規制を緩めると感染が再燃する恐れがあるとのことでした。

しんどい生活が続きますが、必ず終わりはやってきますので、まだまだ不要不急の外出は控えて、STAY HOMEして頑張っていきましょう。

当院に来院される場合は、できる限りWEBでの順番取り予約をご利用していただき、院内にはマスク着用にてなるべく最少人数で入っていただくようにお願いいたします。

4月13日

2020年4月13日

こんにちは!
看護師の橘高です。

暖かくなり、桜が少しづつ散り始め地面が桜の花びら一面となって来ましたね!
毎日桜を見ながら出勤しているので、散っていくのが少し寂しく感じます・・・
ですが、まっちゃさんと桜の2ショットを捉える事が出来ました!

まっちゃさん映えてますね〜(笑)
この日は天気に恵まれ、気温も暖かく写真を撮るのにベストな日でした!
 
他にも鼻の上に物を乗せるシリーズもたくさんありますよ〜


最近、私のお昼ごはんにミカンが入っていることが多く、ただ乗せるだけなのも面白くないなと思い
色々絵を書いてみました!(笑)
私の絵心のなさがバレてしまいますが、丸みを帯びたミカンでもバランスを保ちながら
シャッターチャンスまで頑張ってくれました!(絵はお猿さんです。笑)
また、少し重みのある物にも挑戦しました!
やはり、重いせいか何回か落としてしまいましたが、いつも以上に集中してくれたので
見事成功した写真が撮れました☆
早く撮ってくれ~という表情していますね(笑)
写真の裏側では・・・

難易度が高いものは先輩に手伝ってもらい、いい顔が撮れるよう待ち構えています(笑)
 
 
ところで、当院ではコロナウイルス対策として新たにこのようなことを実施しています。

◎待合室の2ヶ所にアルコール消毒を設置


手指の消毒にご協力をお願い致します。
 
◎ドアノブや扉など、多くの人が触れる箇所を消毒


咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し
ドアノブなどを介して他の方に病気を移す可能性がありますので、手指の消毒
又は咳エチケットを行って頂くようご協力をお願い致します。
 
3つの密を避けて行動を!!
➊換気の悪い密閉空間
➋多くの人の密集する場所
➌近距離での密接した会話

待合室だけでなく、診察室もできる限り換気を行うよう心掛けています。
 
院内に様々な掲示物が掲載されていますので、ぜひご覧下さい!

当院の新型コロナウイルス感染症への対策について

2020年4月8日

ご来院される飼い主様へのお願い

昨日、兵庫県下にも新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が発令されました。ご不安を感じておられる飼い主様もいらっしゃるかと思います。飼い主様からのお問い合わせも増えていますので、当面の当院の診療体制についてご説明申し上げます。

当院では、スタッフや飼い主様の感染症予防対策を実施しながら、当面は通常の診療時間、休診日のまま必要な診療を行います。大切な皆様、皆様のご家族、そして当院スタッフを守るためにご来院の飼い主様には、より一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

●発熱、咳などがある方のご来院はご遠慮下さい。飼い主様に発熱や咳などの症状がある場合は、代理の方に伴侶動物を連れていただくようお願い申し上げます。難しい場合には、事前にお電話にてご相談下さい。

●ご来院の際は飼い主様もマスクの着用にご協力お願い申し上げます。

●ご来院の際は、ご家族皆様でのご来院はお控えいただき、院内へはなるべく最小人数で入って頂き、他のご家族の方は車中や屋外などでの待機をお願い申し上げます。

●お待ちいただく際も、受付を済ませた後に車中や屋外などでお待ちただくことも可能です。受付を済ませた後、受付スタッフへお声かけください。

●混雑解消のため、できる限りWEBでの順番取り予約の利用をお願い申し上げます。

●当院では、定期的に医療用アルコールや次亜塩素酸消毒液にて、院内各所を消毒しています。また、全スタッフが出勤前に体温測定などの体調チェックを行っており、診療時は常時マスクを着用しております。

●狂犬病予防接種を含めた延期が可能な予防接種、健康診断、日常ケアに関しては、お急ぎでない場合は、緊急事態宣言期間後への先送りをご検討ください。

●定期的に診察を行い、継続してお薬を処方させていただいている伴侶動物で、体調が落ち着いている場合は、お薬のみの処方にも対応させていただきます。お薬のみの処方を希望される飼い主様は、院内での滞在時間を少しでも減らすため、来院前にお電話をいただくようお願い申し上げます。

以上となります。

当院としても、スタッフ一丸となって、この終わりの見えない難局を乗り越える所存です。
1日でも早く皆様と伴侶動物が笑顔で過ごせる日常が戻って来ますよう、何卒ご協力、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

★うちの高齢犬のケア事情★

2020年4月2日

こんにちは(^^)
看護師の真野です。
日中はだんだんと過ごしやすい気温になってきていますね!
病院の前の桜並木も咲き始めています。
私は桜が一番好きな花なので毎年この季節お花見を楽しみにしているのですが、今年はコロナのせいでそれもできなさそうでとても残念です・・・。

さて、以前大松先生のブログでも上げてくれましたが、昨年私の愛犬マロンが満15歳を迎え、尼崎市から長寿賞を受賞しました。
今年は16歳を迎えることになり、ヒトでいうと約80歳くらいということになります。
そんな高齢犬のケア、うちの場合のとある1日を紹介したいと思います。


朝起きてお散歩に行き、自宅に帰ってきたら朝ごはんの時間です。
マロンはドライフードを食べていますが、嚥下力が低下してきているからか、カリカリのままだとえずいてしまうので、ふやかして与えています。
関節も弱ってきているので、サプリメントも一緒に与えています。


お昼頃、シャンプーをしました。
マロンは膿皮症を患っているので、週に1回シャンプーをして皮膚を清潔に保つようにしています。
シャンプー時は全身を触るので、皮膚に異変はないか、できものができていないかなど、チェックしています。

以前は排尿はお散歩時にしていたのですが、最近は部屋の中でもするようになってしまったので、ずっとおむつを付けっぱなしにしています。
おしっこで濡れたままのおむつを付けっぱなしにしていると、皮膚の衛生面でも良くないので、こまめに取り替え、その際は固く絞った濡れタオルで拭き、乾かしてからおむつをつけるようにしています。


この日は病院へ健康診断に行きました。
年に2回、受診するようにしています。
こまめに受診することで病気の早期発見ができるようにしています。


毎日夜寝る前に歯磨きをします。
同時に口の中に異変がないかチェックします。
マロンは私の母校の専門学校の看護実習犬だったので、歯のスケーリング実習をこまめに受けていたこともありますが、引退してうちに迎えてからは歯磨きをしっかりしていた甲斐もあってか、16歳を迎えようとしている今でも、重度の歯石付着や歯周病はありません(^^)!

今のところ大きな病気もなく、徐々に足腰は弱ってきていますが、お散歩もスタスタ行きます。
ですが急に何か病気が見つかったり、寝たきりになってもおかしくない年齢なので、その時はどうするのか考えておくようにしています。
高齢になってくると、ケアや介護は大変になってきますが、今まで一緒にいてくれた分感謝の意味も込めてお世話したいです(*^^*)


セントラル動物病院のLINEアカウントができました!
診療日時の変更や、おトクなキャンペーン情報を配信していきますので、ぜひおともだち登録よろしくお願いします!

手洗い・うがい

2020年3月16日

こんにちは、受付の中江です。 
皆様、いかがお過ごしでしょうか? 
連日、新型肺炎のニュースばかりでいやになりますね… 
 
例年通りであれば、 
春の心地よい気候のなかでゆったり過ごす旅行に出かけたり 
学生の皆様は春休みを過ごしたりなど 
楽しいことの多いシーズンですが、今年は残念ながら新型肺炎の影響で、 
片っ端から旅行はキャンセル、イベントも中止や延期にと… 
 
私も参加予定だった公演が中止になりました。 
なんとも気分が上がらない日がつづきますね。 
 
そんな迷惑すぎるコロナウイルスに勝つために!いや、かからないために 
私の家では、外出時はマスクを着用し、外から帰ると手洗いうがいを徹底しています。 
また、スマートフォンも外から帰ったら拭いています。(どれほどの効果があるのかはわかりませんが…) 
というのも、感染すると重篤化してしまう危険の高い高齢者にあたる90歳の祖母がいるので、 
やらないわけにはいきません!^^ 
当の本人は全く気にかけていないみたいなんですがね… 
 
皆様はどんな方法で予防をされておられますか? 
 
ちなみに、セントラル動物病院ではスタッフ全員が朝自宅での検温をしてから出勤しています。 
患者様との距離の近い仕事であることをしっかりと自覚し、お仕事に取り組ませていただいております。 
 
話は変わりますが、そろそろ本格的なわんちゃん、猫ちゃんの予防シーズンがはじまりますね。 
病院の方でも、数種類のフィラリアの予防薬、ノミマダニの予防薬がぞくぞくと入荷してきていたり 
DMの発送準備が整ってきていますよ〜!例年通り混雑しそうなので、スタッフ一同『そろそろ気合を入れねば!』と 
おもっております。 
 
『混雑』といえば、 
当院には混雑ならびに病院内での待ち時間を減らすために、WEBから順番が取れる仕組みがあります。 
普段の診察ですでにご利用の方もいらっしゃいますが、春ぐらいしか病院に来ることのない方のために 
もう一度ご案内させていただきます。(初診の方はご利用いただけませんので、直接受付にご来院ください。) 
 
まず、手元に診察券をご用意ください。(見当たらない場合は電話にて診察券の番号をお問い合わせください。) 
 
次に、当院のホームページの[順番取りシステムのご案内]を押してください。 

 

ここからがややこしい… 
ひらいたページには『➀登録ページにアクセス!』とありますが、URLは載っていません… 
オレンジ色の”スマホ・PC用URL”という文字をタップしていただけると 
順番取りのTOP画面(http://vet489.jp/central-ah/smartphone/index.php)にたどり着きます。 
 
 
TOP画面にたどり着かれましたら、はじめて順番どりシステムをご利用の方は登録が必要になります。 
登録が完了しましたら、予約画面に進んでください。 
 
予約画面で診察券の番号、登録したパスワード(お忘れの場合はお問い合わせください)を入力し 
来院予定のペットの名前と、来院理由を選択し、【予約確認へ】を押してください。 
 
【予約確認へ】を押したあと、必ず画面を下にスクロールしてください。 
【予約確認へ】のボタンを押しただけでは、予約は完了していません。 
 
必ずスクロールしたところにある【予約する】を押してください。 
メールアドレスを登録された方は、予約が完了したらメールが届きます。 
 
順番がとれたら次は来院のタイミングです。 
 
予約システムをご利用いただいた方には、『順番が近づいています』というメールが届くのですが、 
このメール正直全くあてになりません!というのもシステムが勝手に通し番号でメールを発送しているため、 
 
先生ごとの混み具合に対応できていないのです… 
ですので、大変お手間を取らせてしまうのですが、順番取りシステムのTOPページから待ち状況をご確認頂くか、 
診察時間内でしたらはやい順番から到着次第診察させていただいておりますので、 
ゆっくりお越しになっていただけましたらと思います。 
 
待ち時間を減らして、快適に春からの予防シーズンを過ごしていただけますと幸いです。

セントラル動物病院の隠しキャラについて…

2020年3月2日

こんにちはヽ(^0^)ノ
看護師の桑名です!
今回はセントラル動物病院に密かにいるキャラクターの制作秘話について…。
ブログでもたまに登場していたりするのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、当院には院長の大松先生をモチーフにしたキャラクター『おおまつくん』が存在します!!
毎月いろんなものに変装した『おおまつくん』は待合室の柱にいて今月のキャンペーンの案内をしてくれたり、何もない柱を明るくしてくれています!

そんな『おおまつくん』の始まりは、昨年の5月頃のことでした…。
私が大松先生の似顔絵を描いていると、「とてもそっくりだ!!」とスタッフの中で評判をもらい、5月だったので金太郎に扮した大松先生を描きました。

これを掲示物と一緒に貼ったらおもしろいのではないか…、
毎月違う格好をさせたら飼い主さんたちの目に留まってキャンペーンを見てもらえて、さらに喜んでもらえるのではないか…
このことがきっかけで『おおまつくん』は誕生いたしましたヽ(*´∀`)ノ

そして毎月スタッフのみんなといろいろな案を出しながら試行錯誤しています!
下書きで様々な『おおまつくん』を描き、かわいい、かっこいい、おもしろい、大松先生感も無くならないように…。



毎月『おおまつくん』を楽しみにしてくださっている飼い主さんもたくさんいて、そのコメントをいただけて笑ってもらえる時が私たちスタッフはとても嬉しく思います(o^^o)♪
作れば作るほどハードルが高くなり難しくなってはきているのですが…(笑)

『おおまつくん』はもう少しで1周年!
毎月応援ありがとうございます!
これからの『おおまつくん』に乞うご期待!!!

クレジットカード決済端末がかわります

2020年2月17日

こんにちは。受付の上山です。
変に暖かい日があったり、また急に寒くなったりの2月ですが体調を崩されたりはありませんか?

さて、3月よりクレジットカード決済端末が変わります。それに伴いご利用に際しいくつか変更があります。
1 暗証番号による認証がサイン認証に変わります
2 紙による利用確認明細書がなくなりメールでのお届けとなります
 




 
上の写真のようにSNS対応の携帯電話番号入力、またはEメールアドレスの登録が最初の1回のみ必要となります。

分割払い、ボーナス払いなどをご利用の際は従来の端末で行いますので今まで通り紙にて利用確認明細書をお渡しします。
初回ご利用時にはご面倒をおかけしますがよろしくお願いします。

 

2月も半分を過ぎました。あっという間に春三月です。気分も明るくなりますがワンちゃんにとって春は予防のシーズンです。この仕事をさせてもらい予防の大切さをひしひしと感じます。
狂犬病、フィラリア、ノミ・ダニの予防 大事です。

TOWER RECORDS CAFE

2020年2月6日

こんにちは。看護師の中村です。
私は先日TOWER RECORDS CAFEへ行って来ました!
私が好きなsuperflyとコラボしてるとスタッフから教えてもらい次の日に行ってしまいました(^^)笑
中へ入ると大きなスクリーンがあり、PVが流れていて、ファンにはたまらない空間でした☺︎

さらにランチョンマットがもらえるのと、superflyとコラボしたメニューを選ぶとポストカードも頂けるので嬉しかったです!
ポストカードは何枚か種類があるのですが、お隣りの席の方が沢山持っておられたので思わず話しかけてしまい、「全種類ゲットしました!」と教えて下さいました!そうやって自然に会話が弾む空間は良いものですね!

グッズも売っており、私はパーカーと最新アルバムを購入しました\(^o^)/
帰ってからも曲を聴き幸せな1日でした!

最近は新型コロナウイルスが流行っており心配ですね。私も息子がかかってしまったらと心配で人混みは避けています。
手洗いうがいはもちろん、加湿や細めに水分補給も心がけています。

動物達も寒い季節は体調を崩しやすくなっています。乾燥していると調子が悪くなるのは人も動物達も同じです。
温度調節と加湿をしっかり行うのがオススメです!

最後におまけの写真☆
スタッフにお魚のおもちゃを買ってもらい、喜んでるきのこ君です!

明けましておめでとうございます

2020年1月13日

こんにちは、受付の山内です\(^^)/

2020年になりましたね!今年は東京オリンピックもあり日本が盛り上がる1年になりそうですね!今年もよろしくお願いします!


年末年始みなさんはどうお過ごしになりしたか?
わたしは愛犬と愛猫とのんびり過ごしました!猫たちはお留守番でしたが犬たちとおでかけしてきました!
大きい公園に行ったり初詣にも行きました!たくさん遊んでたくさん寝てたくさん食べてリフレッシュできました!



2020年今年もセントラルではキャンペーンを実施いたします!
昨年も実施して大好評だった犬のフィラリア注射のキャンペーンのお知らせです!!
フィラリア予防は食べるタイプ(錠剤タイプ おやつタイプ)スポットタイプ、そして注射で予防できるタイプがあります!毎年フィラリアシーズン(3月末~)は大変混み合います。そこで注射タイプのみですが1月から2月末までの方に限りフィラリアの血液検査を行い注射で予防を行うことが出来ます!
注射タイプの予防は年中予防が出来てお薬を飲むのが苦手なわんちゃんや予防が途中抜けてしまう方にオススメです!しかし、フィラリアのみの予防になりますので合わせてノミダニ予防をおすすめいたします。
フィラリアの注射は1月から2月末までの数量限定のキャンペーンになり、なくなり次第終了となります。フィラリアの注射での予防をお考えの方はお問い合わせください!!


そして、猫検診のキャンペーンもあります!!
2種類の血液検査コース(基本コース 安心シニアコース)があり、こちらのコースをして頂いた方限定でオプションとして尿検査、心臓のバイオマーカー検査のお値段がお安くなります!健康診断は少なくとも年に1回。7歳以上のシニアの方は年に2回おすすめしています。猫検診キャンペーンは1月14日(火)~3月20日(金)までの期間限定のキャンペーンです。ご希望の方は朝ごはんを抜いてお越しください!

1 2 3 4 5 6 16

ページトップへ